定年退職後の社会とのつながり

定年退職後の社会とのつながり!

サラリーマンは長年にわたり、仕事を通して社会とのつながりを持ってきました。
ところが、仕事を離れた日常生活の場や、特に地域の場では社会と向き合う
経験はほとんど持っていません。なかには全くといっていいほど経験のない人も
いるかもしれません。

そういうサラリーマンが、定年になり仕事から離れると、日常の社会から
隔離されたような不安を感じてしまう。孤独感、孤立感に似たものでは
ないでしょうか?


その時、はじめて社会と自分との関わりを考えるようになります。

サラリーマンの時に経験した社会は、仕事の取引先であったり、顧客であったり、
仕事に関連する世界でした。また仕事(職場)での人間関係は、いつも“仕事”
が介在した人間関係でした。

定年退職してからの人間関係は、日常の生活であったり、地域の話題であったり、
趣味や特技の交流であったり、妻や子を介在したり、町内行事や町内奉仕活動等々、
“仕事”を介在する余地は全くありません。


どう、しましょう??

あたりまえですが、定年退職前から“仕事”が介在しない関わりを自分の中で
作っておくことができればいいですね。休日には、まずは自分の身の周りの
いちばん身近なところで、何か自分が関われるものがあれば覗いてみましょう、
参加してみましょう。


月曜日になれば、また“仕事”を介在した世界に戻って行けます。
オンとオフというより、両方ともオンだと思って、二つの自分を
作り上げていくことができれば、自分の幅も広がりかつ定年後に
向けての新しい世界の構築につながっていくことでしょう!!

定年退職した直後は、「定年になったら、まずこれに手を付けなければ!」と
思うことがたくさんあり、忙しくも充実した日々が生まれると思うものです。


しかし・・・・・そう長くは続きません、サラリーマンの時とは異なった
社会との関わりを嫌でも意識しないといけなくなる日常が・・・・・避けて
通れない日常が・・・・・そこに待っているのです!!


そのためにも、早いうちに「定年基礎力!」の充実を!!

※ご質問・ご意見等はこちらへ ⇒ runnermori@m6.cty-net.ne.jp
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます!

コメントありがとうございます。
シニアに対してセカンドライフを充実させるために、とてもよい活動をされていると思います。元気なシニアが多く社会で活動することが地域はもちろん、若い人たちへの元気にもつながると思っております。

これからも情報交換などよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

「定年退職と定年基礎力のホームページ」も開設しております。
「岐阜コミュニティ創造大学・大垣キャンパス」という市民大学のホームページも開設しております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

NPOのご説明

初のご連絡申し上げます。
サラリーマン時代40数年、卒業してこれからどうすべきか考え
このNPO法人シニアサロン井戸端会議を立ち上げた一人としてご連絡いたします。

アクティブシニア(第一線を卒業し介護等受けるまでの2~30年の元気なシニアをこう呼んでます)は教養(今日用がある)と教育(今日行くところがある)が必要で、その場とチャンスを作っています。

自前のイベントルームを持ち、25種類ものイベントを実施しています。(健康運動、勉強会、趣味の会、など様々な)。イベント終了後は同じビル一階にあるリーズナブルに楽しめる、全国初(NPOが経営する)の居酒屋を経営しています。

この居酒屋で肩書も、年齢も、性別も、すべて関係なく、腹の底から話したり、笑ったりしています。

遊ぶだけではなく、井戸端お助け隊などの活動をして、副収入を得ている活動もしています。

①アクティブシニアは「自分の好きなことを」、「好きな時に」、「好きな仲間と」、が第一
②教養と教育
③有償ボランティア活動で最後まで社会に必要と思われる活動をする。

結果・過激老人の減少、健康維持(社会保険制度などに効いてくる)、副収入で下流老人から脱出(年金問題や下流化の防止)、2020年問題への少しの解決と考えています。

こんなNPO法人シニアサロン井戸端会議が発足して4年目、会員も今まで延べ270人余りに達しています。(副理事長 羽田正行)
プロフィール

森 俊昭

Author:森 俊昭
1952年生まれ
南山大学卒業、協和銀行(現りそな銀行)を経て第二電電(現KDDI)へ転職、2013年6月定年退職。

資格:TCCマスターキャリア・カウンセラー、産業カウンセラー
定年キャリア・アドバイザー

法政大学大学院経営学研究科キャリアデザイン学専攻2012年3月修了(経営学修士=MBA)宮城まり子ゼミ。

定年退職前後の働く人たちのキャリア支援が専門。
(定年後の20年~30年をいきいきと活動し、生きるためには、定年退職前の現役時代から身につける能力・スキルとして「定年基礎力!」が必要。定年前後の働く人たちのキャリアを支援していきます!)

修士論文は、『定年後も地域でいきいき活動するための「定年基礎力」とは何か~キャリアと生涯発達の視点から~』

引き続き、定年退職前後の働く人たちのキャリア発達・生涯発達について研究中。



<活動>
・岐阜コミュニティ創造大学(市民大学)専任講師
・団塊世代の会大垣副代表
・NPO市民社会研究所
・「女(JOB)ブ活!」子育て中女性再就職支援スタッフ
・NPOキャリアデザインフォーラム
・キャリカン(看護師キャリア勉強会)

<学会>
日本産業カウンセリング学会
日本キャリアデザイン学会

<趣味>
ランニングと散策、そして古いお寺巡りです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
これまでの訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR